解体機・建設機械・設備レンタル

スタッフブログ

シン・エヴァンゲリオン観に行ってきました!

皆様、こんにちは!めしこです。

 

先日、ついに…ついに‼

シンエヴァを観に行ってきました‼

エヴァQから9年が経ちました。

高校三年生だっためしこも

アラサーですよ😶

 

思い出しますね。

フィギュア収集や

フロイト先生や旧約聖書の本を

読み漁ることに青春を捧げた

あの黒歴史の日々を♰

 

そうやって痛い時期を過ごし、

恥ずかしい思い出に赤面しながら

めしこは大人になっていきました。

 

私は碇シンジ君と共に成長してきたと

言っても過言ではありません!

 

さて、旧劇場版では

シンジ君は退行した感がありましたが、

シンエヴァではどうなったか?

 

以下ネタバレです。※閲覧注意です。

あえて死海文書っぽく表示します笑

 

一番の衝撃はやはり、

式波スカラングレーは

惣流アスカラングレーのクローンと

いうことですよ!

(恐らく、魂も惣流アスカ?)

 

だからエヴァQの最後に

アヤナミ(仮称)を見て

「綾波タイプの初期ロットね。」

と即答したり、エヴァ破で

「私を見てくれる人は初めからいないし。」

と言ったのも

旧劇場版と違って

人にあまり興味を持たないのも

腑に落ちます。

 

ということは、

私の予想通り新劇場版は

アニメ版、旧劇場版

及び漫画版の続き

ということでしょうか?

 

カヲルもそれらの時間軸の

続きって認めているし。

 

でもてっき私は

旧劇場版でシンジがアダムとなり、

惣流アスカイブになって

また世界を作り直したと

思っていたのですが。。。

あ、でもリリスがいない

世界作り直せないか。

 

リリスは…安定の綾波でいいのかな?

にしろ、リリスの魂だし

 

 

カヲルが加地んから

「渚指令」と呼ばれているシーンも

ありましたね~

 

あれも衝撃でしたね!

 

カヲル君の妄想?とも思いましたが、

加地さんはご存知の通り、

ゼーレとネルフと日本政府の

トリプルスパイですね。

 

恐らく、カヲル君は

ゼーレの指令だったんじゃないかなぁ~

 

あと、ミサトさん。

あんた、いつの間に

加地さんとの間に子ども作ったの

 

出番少かったけれどもいいキャラでした。

 

ノアの箱舟まで登場して、

旧約聖書しさがより増してました

そして、まさかのイカが種の保存として。

 

マリは漫画版で正体が判明していますし、

マリがゼーレの関係者っていうのは

予想通りでしたね。

※マリもユイに恋します。

ユイ。。。あんた皆を惑わせて、

ーやつやん。

 

ネルフとゼーレじゃなく

ヴィレに行った裏切り者マリア。

そこはユダじゃねえんだ。。。

しかも黄色じゃなくてピンクだし。

 

ただ、エヴァの呪縛って14歳から

見た目年齢が変わりません。

髪だけは伸びるらしいですが。

 

漫画版のマリが京都大学

入学したのは16歳です

 

ん。

果たして、新劇場版のマリは

生身の人間なのか、

それとも漫画版マリのクローンが

14歳に成長した姿なのか。

とても大きな謎ですね。

 

それはともあれ、

アニメや旧劇場版では退行した感が

強かったシンジですが、

新劇場版ではなんだかんだ最終的には

成長してメンタル強くなったね。

おめでとう、シンジ君。

よく頑張ったね。

 

あとは○○○や○○○、

○○○○が生きているとか

まだまだ書きたいことだらけですが、

これ以上は自重します!

 

 

 

 

 

…え?何を言っているのか

全然分からないですって?

 

大丈夫です!

書いている私の方が

よっぽど分からないのでw

きっと何回観ても分からないですよ。

 

エヴァンゲリオンは

人によって解釈が異なる、

そういう作品なのです(ドヤァ

 

 

じゃあネタバレなしで言うと、

先日解禁されたアヤナミ(仮称)の

農業姿が悶絶するぐらいに可愛いのと、

上映2時間半のうち、

1時間は泣きっぱなしだったことと、

浜松市と湖西市が聖地爆誕してます!

 

今度、聖地巡りに浜松と湖西

行ってこようかなア~

 

 

内容はゲキムズですが、

シンエヴァ観に行きましょうね!

 

※エヴァを知らない人は

旧約聖書とフロイト先生の本と

エヴァシリーズをサクッと

予習してから行きましょう!

 

エヴァは考えれば考えるほど

奥が深くてハマりますから😄

 

※特に中高時代に

苦しい思いをした人には

超おすすめの作品です。

きっとシンジ君に

思春期のあの頃を

重ねることでしょう。

 

以上、オタクの独り言に

長々とお付き合いくださいまして、

ありがとうございました!

 

そして、もうひとつ!

実はめしこ、採用広報(自称)として

採用ブログと言うものを書いております!

 

採用ブログの内容は

弊社・萩原商会のPRはもちろん、

レンタル・リース業界研究、

働く社員さんのインタビューまで載せてます!

興味がございましたら、

こちらも見て下さい!

↓↓↓↓↓

何卒よろしくお願いします!

 

 

それでは~👋

萩原商会へのお問い合わせは、お電話
もしくは下記のフォームからお願いします。

営業時間 8:30 〜 17:30(日・祝除く)
※九州地区 営業時間 8:00 〜 17:00(日・祝除く)

事務所一覧 お問い合わせ