解体機・建設機械・設備レンタル

スタッフブログ

■萩原商会の特色 その3 小さな機械から大きな重機まで幅広い修理事業■

皆様、こんにちは‼

 

萩原商会・新卒採用ブログ担当めしこです。

 

 

いきなりですが、

皆様にお聞きしたいことがあります。

 

めしこって変な名前だなと思いましたよね笑

由来は苗字から来ています~

それと美味しい食べ物を

食べることも大好きなので、

そこからも来てます(どうでもいい情報

 

 

さて、今回は当社:萩原商会の特色

その3 小さな機械から大きな重機まで

幅広い修理事業 です。

 

実は当社、レンタル事業だけでなく、

修理事業も行っております。

 

 

当社のターゲット層は

『現場で直接働く解体業者様』です。

 

建物解体は重機も使いますが、

解体した建設廃材を

分別して再資源化するためには

大きな機械だけを使って

解体できるわけではありません。

人が手で持てる小さな機械で内装解体や

細部の解体作業も行います。

 

『現場で直接働く解体業者様』の

ご期待に応えるためには、

建物解体に関する幅広い商品を

修理する力が必要になります。

 

 

また、お客様が所有される

機械の修理も行います。

 

お客様が所有される機械は

小さな機械から大きな重機まで

様々な種類があります。

ということは、機械について

幅広い知識を持っていないと

対応できないことを示します。

 

(実を言うと、あらゆるサイズや

種類の機械に対応した修理を

行うことができる

建設機械レンタル業者様は

それほど多くはないのです。)

 

 

「発電機のオイル交換をお願いします。」

メンテナンスや、

「現場で使っているうちの重機が

突然、動かなくなったので

すぐに現場まで来てくれないかな?」

出張修理

「ハギハラで購入した機械だけど、

不具合が出たから一回相談したい。」

アフターフォローなど、

小さな機械から大きな重機まで

①状況によって柔軟に

対応できる総合的な修理

 

さらに、特別な資格がないと修理できない

アーク溶接(摩耗部位再生など)や

建設機械の法定点検(車でいうと車検)など

②専門性が必要な修理

 

上記の①と②をによって、

小さな機械から大きな重機まで

幅広い修理事業を行うことが

可能なのです。

 

 

また、当社はレンタルだけでなく

『働く機械のお医者さん』として

現場で直接働く解体業者様を

トータルでサポートする使命を持って、

本日も営業しております。

 

 

以上をもちまして、

萩原商会の特色を3つ説明しました。

 

マニアックな業界故に、

なかなか伝わりづらい部分も

あったと思います。

 

次回は…

再び働く先輩社員の声をアップしようか、

それとも別のことを取り上げようか、

どうしようか悩んでいます(;’∀’)

 

相変わらず拙い新卒採用ブログですが、

何卒よろしくお願いしますm(__)m

萩原商会へのお問い合わせは、お電話
もしくは下記のフォームからお願いします。

営業時間 8:30 〜 17:30(日・祝除く)
※九州地区 営業時間 8:00 〜 17:00(日・祝除く)

事務所一覧 お問い合わせ